DJ Avicii(アヴィーチー)がオマーンで遺体で発見!!最後のInstagram写真,死亡原因は持病?

スウェーデン出身の世界的に有名なDJ Avichii(本名:Tim Bergling)が2018年4月20日金曜日に死亡したと彼の広報担当から発表されました。

28歳という若すぎる死に世界中が驚き、悲しみに包まれています。

発表されたコメントは以下の通りです。

“It is with profound sorrow that we announce the loss of Tim Bergling, also known as Avicii,” his publicist Diana Baron said in a statement. “He was found dead in Muscat, Oman this Friday afternoon local time, April 20th. The family is devastated and we ask everyone to please respect their need for privacy in this difficult time. No further statements will be given.”

(これはAvichiiおよびティム・バーグリングを亡くしたというとても悲しいお知らせになります。彼はこの金曜日の午後、現地時間であるオマーンのマスカットで4月20日に死亡したことが判明しました。家族は精神的に打ちのめされており、この困難である時期に皆様にはプライバシーの尊重をお願いいたします。これ以上のお知らせはありません。)

問題視されていたAviciiの健康問題

Aviciiの健康問題は、死に至る数年前から一般的に知られていたようです。

彼は過大なアルコールの摂取から膵炎に苦しんでいました。

膵炎とは

何らかの要因により膵臓が炎症を起こした状態の総称。炎症の原因は、ウイルス感染症、胆石、アルコール摂取、薬の副作用、消化酵素などである。急な発症の急性膵炎と徐々に膵臓の機能不全に陥る慢性膵炎がある

Wikipediaより

2014年には、胆嚢と虫垂を取り除きその後に控えていたライブなどをキャンセルしています。

2016年の3月には全てのツアーをリタイアすると決めた手紙が発表されました。

“To me it was something I had to do for my health,” Bergling told The Hollywood Reporter in 2016. “The scene was not for me. It was not the shows and not the music. It was always the other stuff surrounding it that never came naturally to me. All the other parts of being an artist. I’m more of an introverted person in general. It was always very hard for me. I took on board too much negative energy, I think.”

(僕にとっては健康のためにしなきゃいけなことがある。もう音楽シーンは僕にあってなかった。もうショーでもなかったし音楽でもなかった。アーティストである僕以外の自分を周りを取り巻く環境はいつも自然ではなかった。

僕は本当は内向的な人間なんです。いつもとても厳しい状態だった。あまりにも多くのネガティヴなエネルギーを取り過ぎてしまったと思う。)

昨年2017年にはAviciiのウェブサイトに下記のコメントが発表されています。

“We all reach a point in our lives and careers where we understand what matters most to us,” he wrote on his website last year. “For me it’s creating music. That is what I live for, what I feel I was born to do.”

“Last year I quit performing live, and many of you thought that was it. But the end of live never meant the end of Avicii or my music. Instead, I went back to the place where it all made sense–the studio,” Avicii wrote. “The next stage will be all about my love of making music to you guys. It is the beginning of something new. Hope you´ll enjoy it as much as I do.”

Ending his tour early and retiring at the age of 26 wasn’t easy, but Avicii said it was the right decision. “This was obviously the hardest decision of my life so far,” he told The Hollywood Reporter in 2016. “But so far it has paid off tremendously in terms of well-being for me. I’m happier than I have been in a very, very long time. Stress-free more than I have been in a very long time. I can’t say I’m never going to have a show again. I just don’t think I’m going to go back to the touring life.”

(私たちは、生活やキャリアの中で何が最も重要なのか理解する時があります。私にとってのそれは音楽を作ることです。音楽を作って生きていき、音楽を作るために生まれたと思います。

去年、僕はライブすることを止めました。たくさんの人がこれで終わりなんだと思ったでしょう。しかしライブが終わったからといってAviciiも音楽も終わった訳ではないです。代わりに僕は全てを作り出す場所に戻りました。スタジオです。次のステージはあなたたちに僕の愛で音楽を作っていくことになるでしょう。これは新しい事の始まりです。あなたたちも僕と同じくらい楽しんでくれるといいな。)

“"

なぜオマーンにいたの?

オマーンのマスカットで遺体で派遣されたAvicii。

友人と共に休暇中だったことがわかっています。

泊まっていたホテルのInstagramで、Aviciiとその友人が写った写真が投稿されています。

コメントには「マスカットヒルズリゾートへお越し頂きありがとうございます。私たちはあなた方が素晴らしい時間を過ごせるように祈っています」と書いてあります。

おそらくこれが生前に撮られた最後の写真なのかもしれません。

死亡原因は公式に発表されていません。

これからまた何か新しい発表があると思います。

今はご冥福をお祈りしましょう。