不倫した宮崎謙介と不倫相手の宮沢磨由!馴れ初めと議員辞職

妻の妊娠・出産中に不倫報道が出てしまった宮崎謙介議員。

そして会見を開き不倫を認め議員辞職することとなりました。

不倫を認めなかったベッキーよりはいいかもしれませんが

それでも奥さん・生まれてきたお子さんの今後を考えると

許しがたい行為ですね。

今回は不倫相手の宮沢磨由さんとその馴れ初めについて調べていきたいと思います。

スポンサードリンク

宮沢磨由さんプロフィール

kako-EDuBteQtnIDbsgHk

名前:宮沢磨由(みやざわ まゆ)

生年月日:1981年12月30日(34歳)

身長:168cm

血液型:O型

スリーサイズ:90-62-89

出身:東京都

出身校:桐朋学園大学

特技:クラシックバレエ・ジャズダンス

小学校一年生から高校2年生の卒団までNHK児童合唱団に所属していました。

2007年にミス湘南ブランプリを受賞しています。

現在ではK POPカバーユニットのmodeAとして活動しています。

スポンサードリンク

宮崎謙介議員と宮沢磨由さんの馴れ初め

kako-rVrHhYFM9HOlCycE

「衆議院第一議員会館でお着物のお仕事でした」と1月14日ツイートしたことで

”宮沢磨由”さんの存在が浮上してきました。

このお仕事で宮崎謙介議員の着付けをしたのが宮沢磨由さん。

2人の関係もここから始まったとされています。

その後は京都にある宮崎謙介さんお自宅マンションに宮沢磨由さんが

お泊まりしたことで週刊誌に取られてしまいました。

そのお泊まりがわかった時点で週刊文春は宮崎謙介さんに電話をしていますが、

”いやいや・・・勘弁してくださいよ!今どういう時期かわかってるでしょ!!”

と一方的に電話を聞かれてしまいます。

しかしその電話を切ったあとにこれまで宮沢磨由さんがツイッターやブログに書いた

宮崎謙介さん絡みのことが全て消されました。

その後直接宮崎謙介さんにインタビューしていますが

宮沢磨由さんという方の名前も知らないとシラを切っていました。

しかしここまで世間を騒がせてしまった以上、

何も言わないというわけにもいかず、

会見を開き不倫を認め辞職をいう事態にまで発展してしまいました。

個人的な意見ですが元妻の加藤鮎子さんや現妻の金子恵美さんの方が

不倫した宮沢磨由さんよりも数倍キレイではないですか?

そんな元妻・加藤鮎子さんとの結婚・離婚についてはこちら↓↓

不倫した宮崎謙介議員はバツイチだった?!元妻加藤鮎子のプロフィールと離婚原因!

現妻の金子恵美さんとの馴れ初めやでき婚や在日韓国人問題はこらち↓↓

不倫疑惑の宮崎謙介議員の現妻•金子恵美の馴れ初め!でき婚なの?韓国人なの?

とにかくイケメンで高身長・高学歴な男性は女性問題が尽きませんね・・・。

本当は辞職したくなかった?

本日会見を開いた宮崎謙介議員でしたが、

会見前日に他の議員に「辞職するつもりはない」と話していたそうです。

しかし一転今日の会見では”辞職”を表明。

その裏では自民党のイメージダウンを恐れた安倍首相が

辞職を強くすすめたと言われています。

これだけ世間を騒がせておいて辞職しなかったら

国民からの批判が長い間続きそうですよね。

辞職して正解だと思います。

また会見でこういった発言をしています。

「しっかり謝罪し一生涯償っていきたい」(妻・子供に対して)

「いつの日かまた政治を追い求める資格を与えていただけるように出直してまいりたい」

宮崎謙介さんがまた議員として国会に立つ日はあるのでしょうか。

奥さんとお子さんが気の毒でなりません。

スポンサードリンク