「いつ恋」で母親役の満島ひかり!!愛のむきだしなど演技力の高さ!!結婚までの馴れ初め!

かつてはアイドルグループFolder 5(フォルダーファイブ)に

所属していた満島ひかりさん。

アニメ・ワンピースの主題歌を歌っていたのが印象的です。

そんな彼女はもう大女優と言っていいほどにその演技力が目立ちます。

映画やドラマでも彼女が出るととても惹きつけられますね!!

今日はそんな満島ひかりさんのプロフィール、ご家族、

また熱愛の相手などを調べてみました。

スポンサードリンク

満島ひかりさんプロフィール

kako-0138UD5eQ1qzVrc2

本名:石井ひかり(いしい ひかり)

旧姓:満島ひかり(みつしま ひかり)

生年月日:1985年11月30日

身長:162cm

スリーサイズ:75-60.5-89

血液型:A型

出身:沖縄県沖縄市

所属:ユニマテ

どこか日本人離れしたお顔立ちなのは、「沖縄出身」ということだけではないみたいです。

お祖父様がフランス系アメリカ人なので満島ひかりさん自体はクォーターです。

だからあんなに顔が小さいんですね!納得です!!

またご家族は弟が2人、妹が1人で、上の弟さんが

俳優の満島真之介さんです。妹さんはモデルの満島みなみさんです。

kako-2NAyIQqnHHoWn3pQ

そんな彼女が芸能界入りするきっかけが

沖縄のアフターズスクール主催の

「安室奈美恵 with SUPER MONKEY’Sオーディション」で優勝したことから始まります。

これで1年間無料で通学できる権利を獲得した満島ひかりさんは親を説得して入校。

その後「Folder」という7人組ユニットを組みます。

その頃に映画「モスラ2 海底の大決戦」に出演。これが俳優を目指すきっかけになります。

2000年に5人組ユニット「Folder 5」に改組後に発表した3rdシングル「Believe」が

アニメワンピースに起用され大ヒットします。

kako-qJsD4Ut8wj7Lb7TC

※左から2番目が満島ひかりさん。

その後Folder 5が活動休止してしまい、バラエティ番組への出演や司会・グラビアなどにも

活動範囲を広げますがなかなか芽が出ませんでした。

今の”女優”としての満島ひかりに転機となったのが

園子温監督映画の「愛のむきだし」。

この映画の出演により満島ひかりさん演技力の高さが評価され、

助演女優賞を獲得。

無名に近かった満島ひかりの知名度が急上昇しました。

その後は「プライド」「悪人」「モテキ」などの話題作に出演。

2011年ドラマ「それでも、生きてゆく」で初の連続ドラマヒロインを演じます。

「Woman」「若者たち 2014」「ごめんね!青春」で

”女優 満島ひかり”を不動のものとしました。

スポンサードリンク

結婚はいつしたの?相手は??

満島ひかりさんの結婚相手は映画監督の石井裕也(いしい ゆうや)さんです。

kako-LvYZbSvnYOWpDEgz

出会いは2010年に公開された石井監督の映画「川の底からこんにちは」です。

当時2人撮影中にすでに同棲していて、映画が公開された5ヶ月には結婚しています。

この石井監督の作品「舟を編む」が1番有名ですね。数々の賞を受賞されました。

結婚してから既に6年ほど経ちますが結婚生活のほうはどうなんでしょうか。

不仲説も出ていたので調べてみましたが、

お子さんがいないのはお互いが多忙で今はその時期ではないと考えているようです。

しかしもちろん子供が欲しいとは考えていて

今はいつがいいのかと2人で相談しているみたいですね。

子供が生まれてしまったらしばらくは女優業を休まなくてはいけなくなるので

やはり今ノリに乗っている女優さんだともったいないですね。

これからもドラマや映画で活躍を期待します!

お仕事と私生活の両立、頑張ってください!

スポンサードリンク