ブリーラーソンが映画『ルーム』でアカデミー賞受賞!!あらすじ!

2016年4月8日公開の映画「ルーム」に出演のブリーラーソン!!

アカデミー賞優秀賞に最も近い作品ということで注目を集め、

第73回ゴールデングローブ賞、第88回アカデミー賞で主演女優賞を受賞しました。

受賞のさいにブリーラーソンが付けていたジュエルが

日本製だったことも話題になりましたね!

今回はブリーラーソンのプロフィールや映画「ルーム」の

あらすじを調べていきたいと思います!!

スポンサードリンク

ブリーラーソンプロフィール

kako-93jC9YDoPu4AZ9c7 

名前:ブリー・ラーソン

生年月日:1989年10月1日(26歳)

出身:カリフォルニア州サクラメント

6歳から、アメリカン・コンサーバトリー・シアターで演技を学びます。

この学校でブリーラーソンは最年少の生徒だったそうです。

2003年には、ディズニーチャンネルで

高視聴率を獲得したテレビ映画『レーシング・エンジェルズ』に、

2004年にティーン・コメディ『スリープオーバー』に出演しました。

中学時代から大活躍だったみたいですね!!

2016年アカデミー賞授与式にてブリーラーソンは

日本製のジュエリーを身につけていたことも話題になりましたね!!

これがその時の画像です。

kako-fpa7gWqccRgXdzBc

京都のブランド「NIWAKA(俄)」のものでした。

イヤリングはパールとダイヤモンドからなる「ヴァーグ」。

京都の石畳や花をイメージしたダイヤモンドリングを着用していました。

日本のブランドが使われていたなんて嬉しいですね!!

今までの出演作品

2003年「レーシング・エンジェルズ」実話をもとに

レーシング界で活躍する姉妹を演じました。

2004年「スリープ・オーバー」イケてないヒロイン達が

憧れの高校生活を送るために奮闘するストーリーです。

2010年「ベン・スティラー〜人生は最悪だ〜」

2010年「スコット・ピルグリムVS邪悪な元カレ軍団」

2011年「ダメ男が持てる本当の理由」

2012年「21ジャンプストリート」

2013年「ドン・ジョン」

2013年「ショート・タイム」

2014年「ザ・ギャンブラー熱い賭け」

このほかにも、『バスマティー・ブルース(原題)』、

コメディ『ウィーナードッグ(原題)』、

アクション・クライム『フリー・ファイア(原題)』

などに出演が決まっています。

スポンサードリンク

映画「ルーム」あらすじ

poster2

ある日突然、ニックと名乗る老人に誘拐されたジョイ・ニューサム。

19歳という未成年だったにも関わらず、レイプされ妊娠・出産。

突然の監禁生活7年間が経ち、犯人の子ジャックが5歳になった頃に

脱出を計画します。上手くいき自由の身になりましたが、

長く社会と離れていた彼らには”外の世界”には

想像以上の困難が待ち受けているのでした・・・。

では予告編どうぞ!!!!!

スポンサードリンク