スターウォーズのローグ・ワン出演フェリシティ・ジョーンズの身長!スパイダーマンにも出ていた!

2016年の12月16日に公開予定のスターウォーズ・スピンオフ映画「ローグ・ワン」で

新ヒロインを務めるフェリシティ・ジョーンズ。

今までにも「博士と彼女のセオリー」や「アメイジング・スパイダーマン2」にも

出演してきています。

そんな彼女は演技力だけでなくその可愛らしさや聡明さも人気の理由です。

スポンサーリンク

《フェリシティ・ジョーンズ》プロフィール

名前:Felicity Jones

生年月日:1983年10月17日(32歳)

出身:イギリス・バーミンガム

身長:157cm

出身校:オックスフォード大学

11歳の時に俳優である叔父のマイケル・ハドリーの勧めにより女優の道を歩み始めます。

「ミドルレッドの魔女学校」というドラマでテレビに初出演しました。

それをきっかけに様々なテレビやラジオにも出演します。

名門オックスフォード大学出身なんです!!高学歴ですね!!

こんなに可愛くて演技も上手くて頭も良いなんて・・・ずるいです!!

過去の出演作品

2012年の「アメイジング・スパイダーマン2」ではフェリシア(ブラックキャット)役として

出演していたので、これからのブラックキャットとしての出演に期待がありましたが、

スパイダーマンの権利をマーベルに譲ってしまったので、打ち切りになってしまったのです。

残念ですね・・・。

また彼女の一番の出世作は「博士と彼女のセオリー」です。

ホーキング博士の元妻であるジェーンを演じ、ゴールデングローブ賞の

主演女優賞にノミネートされていました。

映画以外での活躍!!

実は「ドルチェ&ガッパーナ」や「バーバリー」の広告塔でもあるんです!!!

157cmと小柄でもモデルってなれるんですね。

日本だと比較的に背の高い方がモデルに起用されますよね。

また可愛らしいルックスや洋服のセンスで、

ファッションリーダーとしても注目度は高いみたいです。

スポンサーリンク

次回出演作「ローグワン」「インフェルノ」

インフェルノ

トム・ハンクス主演「ダヴィンチ・コード」と「天使と悪魔」の続編。

2016年10月28日に日米同時公開予定です。

ラングドン役のトム・ハンクスと女医シエナ役の

フェリシティ・ジョーンズが謎を追います。楽しみですね!!

ローグワン

スターウォーズのスピンオフ作品である「ローグワン」。

2016年12月16日に日本公開予定です。

反乱軍の戦闘部隊が帝国軍の”デス・スター”の設計図を奪うストーリー展開となっています。

エピソード3とエピソード4の間のエピソードになるそうです。

ジン・アーソ役で出演する予定です。

いつもの可愛らしいフェリシティ・ジョーンズとは

また一味違った彼女が見られると思います!!

今後も活躍が楽しみですね!!

スポンサーリンク