能年玲奈が引退・独立騒動で名前が使えなくなり改名?気になる現在と理由!!

連続テレビ小説『あまちゃん』の大ヒットでその存在が

全国的に有名になった「能年玲奈」さん。

しかし現在はレプロ事務所を辞め独立するなどして

”引退”もささやかれていましたが、改名して見事復帰!

しかし昔ほどテレビで見なくなってしまいましたね。

やはり事務所を辞めてしまうと、芸能界で生き残ることは難しいのでしょうか。

騒動が収まった今はどうしているのでしょうか?

スポンサーリンク

能年玲奈さんプロフィール

のうねんりな3

本名:能年玲奈(のうねん れな)

生年月日:1993年7月13日(23歳)

身長:164cm

血液型:A型

出身:兵庫県神崎市

出身校:堀越学園

芸能界入りのきっかけはファッション雑誌”ニコラ”のモデルをしていた新垣結衣に憧れて、

第10回ニコラモデルオーディションでグランプリを獲得。

その後は映画「告白」や「カラスの親指」などに出演し、

2013年にはあの”じぇじぇじぇ”で大ヒットしたあまちゃんの天野アキ役を

1953人の中から獲得しました。

事務所を辞めた経緯

魅力開発トレーナーの”滝沢充子さん”という方に指導を受けていた能年玲奈さん。

欠点を磨きそのまま魅力にする”Jメソード”という指導をしていました。

しかし2人の仲の良さは日に日に増していき、

ついにはフライデーに”手つなぎデート”として記事が載りました。

そして新しい事務所「三毛andカリントウ」を設立。

同居しているなどの情報もあり、能年玲奈さんは”洗脳”されているのでは?

という噂まで出ました。

スポンサーリンク

”能年玲奈”から”のん”へ改名

7月14日に発売された「週刊文春」で改名したことがわかりました。

色々と騒動を起こし休業していましたが、再出発の意味も込めての改名みたいです。

この報道を受け、”さんざん芸能界で干した挙句、名前まで奪うなんてひどい”などと、

事務所を非難する声も出ているようです。

芸能界では事務所を辞め独立し、干されてきた先輩たちがたくさんいるのに、

あえてそれを行った能年玲奈さん改め”のん”さんはすごいと思います!

その個性的な性格をどこまでも貫いてほしいですね!

今後またあの可愛らしい姿をテレビで見れる日を楽しみにしています。

スポンサーリンク